ABOUT

ヰ八農園
ヰ八農園
ihachifarm

農園の傍に清流安倍川。北の稜線の先にアルプスを眺め、南に目をやれば煌めく駿河湾、西の山間に天気を訪ね、霧立ち上る美しい山峡の茶園を愛し代々この静岡オクシズで農業を営んできたヰ八農園。有機栽培の農園では雄大な自然の景色の中に人が作り上げた造形美が静かに融合しています。現栽培責任者である繁田清治の手掛ける農園は全て農薬不使用。化学肥料も一切使用しておりません。「直接身体に取り入れるものだから安全で安心して口に出来るモノを提供したい。」と考え長年にわたり畑の農作物と向き合っています。 栽培管理で特にユニークなのは、魚粕・大豆粕(オカラ)・米糠・発酵鶏糞といった有機物と微生物を混合し2週間発酵させて作る「ボカシ肥料」を使って土づくりをしている事です。このボカシ肥料の恩恵を受け、豊富にアミノ酸を含む「美味い」「甘い」農産物の栽培に取り組んでおります。 安倍川の清流と山間地の気候、そして独自の土作りが産み出す「すーー」っと体に染み込む美味しさと余韻、馥郁たる香りはヰ八農園ならではです。ぜひ皆様に味わって頂きたい希少なシングルエステートの味わいをお届けいたします。